読みづらい文章

名古屋に行ってきた(中編)の話

名古屋に到着から。

 

名古屋駅到着直後、即友人と落ち合いコンビニへ。

f:id:Lueche:20170811010049j:plain

「名古屋の冷やし中華マヨネーズが入ってるらしいぜ~」

 

「これカラシじゃね?」

 

 

かじけんって歌志軒って書くんスね

ここのことです。

東海地方で有名な油そば屋らしい。インターネットにはよくラーメンとか油そばとかを食べに行ってる人が多いけど俺なんて幸楽苑しか知らない。

ラーメンが390円です。餃子も美味しいです

 

 

ともあれ、歌志軒。

f:id:Lueche:20170811010606j:plain

店内が暑い。写ってないけど向かい側にキッチンがあって店員の人が麺切ってるのがよく見れた。店内がバカ暑かったです。写真の左側にあるラー油と酢をワワーっと油そばにかけて、そんで食べるようです。あと店内がクソ暑い。店内がドチャ暑い

 

 

f:id:Lueche:20170811011351j:plain

麺の準備の関係か、おれのぶんが少し遅かったので友達の油そばをよこから撮影させてもらった。並盛り。ちょっと少ないかな・・・と思ったけど味が濃かったのでちょうどよかった。あと沢山食べ歩くつもりだったし。

 

ちなみに歌志軒の油そばのサイズは「並→大盛り→倍盛り→でら盛り」だった。でらってのは名古屋の方言で「メチャ」みたいなもんっぽい(不確定です)。

f:id:Lueche:20170811011739j:plain

完食!

 

この時午後2時くらいで、ホテルのチェックインが15時からということもあり、時間を潰すために喫茶店へ。

 

名古屋は喫茶店がやたら多い

ような気がした。コメダ珈琲(後述しますが、翌日モーニングを食べました)なんかも名古屋が発祥らしいし、何かあるのかなぁ・・・

 

休憩場所を探して元町珈琲へ。

f:id:Lueche:20170811015523j:plain

名古屋の喫茶店はサービスでお菓子がついてきたり、新聞やら雑誌が完備されていたりと非常に居心地がいい…長いバスで脚も疲れていたのでちょうどいい涼み場だった ここで夕飯決め。友人が「鳥くいてえ!焼き鳥焼き鳥!」と騒ぎまくったおれの意思を尊重してくれたため、予約。

 

SKE48のSKEは栄

ホテルのチェックインがてら、荷物を置きに栄へ。

(さかえ)は、愛知県名古屋市中区にある町名、または栄交差点及び名古屋市営地下鉄栄駅を中心に久屋大通矢場町伏見名鉄瀬戸線栄町駅など面的に非常に広域にまたがる繁華街をいう。

栄地区は、名古屋市中区の中心部に位置し、名古屋市を代表する商業エリアである。

東山線(ひがしやません。声優の東山奈央とうやまなお)に乗って栄駅へ。ひがしやまなおだと思っていた。可愛いよね

 

 

名古屋で電車にのって少し気づいたことがある。

乗客が満員電車に最適化されていない。

電車内に人が増えてきたのにバッグを降ろさない、奥に詰めない、座らない。ほんのちょっとだけ文化の違いを感じた。

 

余談だけどもおれ個人、千葉県と東京都以外に出ることが殆ど無く名古屋より西は全部関西ってくくりだと思っているのでエスカレーターは右側に立つのかなぁとか思った 左側だった。

 

栄のホテルに到着して荷物を置き、再び名古屋へ。

文字数が1000字を超えたので、次回へ続く

 

次回 「焼き鳥のネギマを好くようになってからが大人」